• HOME
  • >
  • 学校公演

学校公演プログラム

演目の設定は打ち合わせの中で担当の先生と
生徒に合った演目を選択することが出来ます。
通常60分で6曲。90分で8曲の構成です。
1.オープニング 祝伝
2.大太鼓 一人打ち
3.大地の輪 豊作の願掛け太鼓
4.打天 組太鼓 日本一受賞曲
5.和太鼓ワークショップ
~太鼓クイズ~
6.弾打 復興支援曲
7.ZENKAI 文部科学大臣賞受賞
アンコール 鼓響

※内容は事前の打ち合わせにて決定いたします。


MCでは太鼓の種類の紹介や伝統文化の歴史を
クイズ形式にて説明します。
教育的な視点に立ってのMCはとても評判が良いです。
また出演メンバーの笑顔や挨拶の良さも私たちにとっては大切な日本の伝統文化であると実感しています。
場所 学校・体育館・多目的室・市町村のホールなど
搬入時間 開演前1時間 終演後1時間
搬入車両 マイクロバス1台 もしくはワゴン車2台
公演時間 60~90分[体験含む](小学生・中学生・高校生で設定)
演奏人数 通常7~9名(演奏の規模により増員します)
舞台機材 MC用マイクを1本用意願います。吊りバトンを使用します。
楽器構成 和太鼓[大太鼓3尺 長胴太鼓 桐胴太鼓 締太鼓 銅鑼 チャッパ]
実費費用 内訳 小学校児童数×800円 中学生徒数×850円 高校生徒数×900円
祝伝(しゅくでん)
オープニングに演奏する桶胴太鼓とチャッパという楽器で楽しさを表現した演目です。お祝いの演目として演奏します。
弾打(だんだ)
東日本震災後に作曲した復興支援の為の応援曲です。人々に心を込めた渾身の一打でエールを送ります。
ZENKAI(ぜんかい)
文部科学大臣賞を受賞した演目です。激しいアクションと目にもとまらぬ速さで打つ太鼓は最後まで圧倒的なパワーの演奏です。
MCでは太鼓の種類の紹介や伝統文化の歴史を
クイズ形式にて説明します。
教育的な視点に立ってのMCはとても評判が良いです。
また出演メンバーの笑顔や挨拶の良さも私たちにとっては
大切な日本の伝統文化であると実感しています。 
芸術鑑賞会のお問い合わせはこちら